スター・マイカ本決算、三機サービス中間決算

東証1部昇格候補のスター・マイカ(3230)の本決算と三機サービス(6044)の中間決算が発表された。

スター・マイカ(3230)
2016年11月期の連結経常利益は前期比43.6%増の25.8億円、17年11月期も前期比5.7%増の27.2億円を見込み、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。
また同時に、今期の年間配当は前期比4円増の50円に増配することを明らかにした。
https://www.starmica.co.jp/pdf/irnews/201611%E6%B1%BA%E7%AE%97%E7%9F%AD%E4%BF%A1.pdf

三機サービス(6044)
2017年5月期第2四半期累計(6-11月)の連結経常利益は前年同期比55.5%増の2.6億円となり、通期計画の4.4億円に対する進捗率は60.2%に達した。
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1430496

この記事へのコメント